りょうくん

子供を育てるのは本当に忍耐。
喜びはその中でもわずかなんですよ、悪いけど。
その喜びが、数々の悪行を帳消しにしてしまうんだな~。

でも、最近ではその数々の悪行を帳消しにしてくれるような喜びは・・・・・ない。

子供も大きくなってくると、
「ママって言ったよ~♪」とか
「今日初めて一人で歩いたよ~♪」とか
そんなんないじゃん?

むしろ、毎日むかつくことばっか!!

いちいち怒っていたらパワーの無駄遣いだ・ってことはわかってるんだけど
怒りなんて、抑えられるもんでもないじゃん?

それに湧き上がるこの怒りを一体どこにぶつければいいんじゃ~~!!!
・・・・・・・ってな感じだし。

とくに、次男のりょうはひどい!
ひどい、ひどい、ひどい!!!

子供ってことごとく親の気持ちを裏切り、
欺き、踏みにじるよね~~・・・・・・。

親の愛は無償か・っていうと、それは違うのだ!
やっぱり、やってあげたことに対して裏切られるようなことされたら
めちゃくちゃ悲しくて、頭にくるのです!

りょうにはホント、裏切られっぱなしです。
そしてそのたびに「夕飯抜き~~」。
それが一番楽で、一番効く。

それでもやっぱり、全身の力が抜けるほど悲しくなります。。。
[PR]
# by tomozo-numan | 2009-05-02 19:35

次男が嫌い パート2

たびたびここにも登場する次男・りょう。

母親としてマジでやばいです。
本当に嫌いです・・・。

顔を見ているだけでいらいらする、
つまらないことでも重箱の隅つつくように怒ってしまう。

今朝も朝から横っ面思いっきり平手打ちしてやったし
その後も蹴っ飛ばしてやった。
悔いるどころかせいせいして、もっともっとやってやりたい。

あいつはひどいよ、本当に酷い。
ゆづはあそこまで私を怒らせないもん。

とにかく本当にむかつく。
朝早く一人で野球に出かけましたが
「変質者にでも出会わないかな~」なんて心底思ってしまうところが
まじでやばいでしょ;;;;

あ~~、こんな私を誰か助けてくれ~~!!!!!
[PR]
# by tomozo-numan | 2008-09-28 07:16

あ~~な~つやすみ~~♪

・・・・・・って歌、ありましたね;;;;;
夏休み、マジで地獄です・・・・・。

暑過ぎて、公園で遊べないもんだから
力が有り余る有り余る!

そして、ハハはちょこっとしょげているのです。

先日、知らないお母さんに怒られてしまって、、、。
それも、おっしゃるとおり、確かに私が100%悪い!!

「見ていて何も言わないのはおかしいと思いますけど」
とか
「ちいさいお子さんが怖がって入ってこられないのわかりませんか」
とか・・・・・。
それもかなり強い口調で。
きっとすごく怒っていたんだろうなぁ~。

あ~~、もちろん本当に私が悪いのです。
でも、ここでだけ、ちょっとだけ言い分けさせて。

私の基準では一瞬セーフだった。
毎日家の中で繰り広げられている遊びに比べたら
まだ止めに入るほど危険なことはしていなかった。
(今は、なんで止めなかったのかと悔やまれるけど)

ほんとに一瞬、セーフと思っちゃったのよ。
私が逆だったら、あんなふうに言わない。
あるいは子供にちょっと注意するね。うん。

大変なの、大変なのです、ホントに。

3人兄弟って一人っ子の3倍・くらいにしか思わないかもしれないけど
3倍どころではない、4倍、5倍、6倍なのです。

わかるよ、わかるよ、つまんない言い訳なんだよ~~!!
でも、たまっちゃって本当にどうにかなってしまいそうなんだよ~~。
同じ子育てしてるなら、少しわかってくれよ~~!!

↑あ~~、くだらない、ほんとくだらない言い訳。

今、ノイローゼ気味なのよ。
夏休みに入り、一日中狭い家の中で大騒ぎしている声を聞いてるから
ノイローゼなんです。

だから、だから、だから、、、、、
どうしたらいいんだ??
[PR]
# by tomozo-numan | 2008-07-29 21:14

雑記

りょうに対して、余りにも酷い言葉を連発しているうちに
なんだか自分でもその手の言葉に鈍感になってきて
しかも、言われても言われてもめげずに同じことを繰り返すりょうに
「これでもか、これでもか!」
みたいにだんだんエスカレートしていくのは
心のどこかでわかっていながら止められなかった。

「あんたがいなければうちの中は平和だ」
とか
「ほんっとにほんっとに大っ嫌いだから!!」
とか
「とにかく、お母さんの目の届かないところに行って!」
とか・・・・。

どうにかしなくちゃいけないことはわかっているんだけど
どうにも自分を抑えられない。
これが、言葉の暴力で一種の虐待なんだろうなぁ・・・・。

でも、弟にちょっと諭されて。

りょうが、なんでもないように見えるのは
自分の中にもう一人、そういう傷つく言葉を一身に引き受けてくれる人間を
作り出しているからなんだって。
いわゆる『多重人格』ですよね、それって。

「だって、姉貴さ、考えてみな。
 自分が一番好きな人にそんなこと言われて
 なんとも思わない人間なんていると思う?
 普通に考えてみなよ、あり得ないよ」

ま、そりゃそうだ。

(弟が心の問題になぜ詳しいのかは省略)

そこでこの2・3日、極力りょうにやさしくするよう努めている。

暇さえあれば
「りょう、かわいいね♡」
とか
「りょう、大好き♡♡」
とか言ってみたり。

最初はいぶかしがってたりょうも、
やっぱりそう言われるのは嬉しいみたいで(当たり前?)
気のせいか、少し落ち着いてきたような気がするのだけど・・・・?


*******************************************************

この文章を書いている最中、
はるの喘息発作が酷くなり病院へ駆け込みました。
今日は木曜日。
午前中診療してくれた病院も午後は休診。
ちょっと遠くの病院まで友達が連れてってくれました。

はるは入院の一歩手前。
「ゴールデンウィークをつぶしたくないでしょ?」
との先生の配慮で
少し強いけど効き目のあるお薬出してもらって
今やっとぐっすり・・・・。
夕べ、苦しくて寝られなかったんだよね~~;;;;

熱がちょっと上がったのであさってからのキャンプは
・・・・・・んん~~~~~、どうかな~~~~・・・・・・・???

本人は一番かわいそうなんだけど
ハハもちょっと疲れました・・・。
[PR]
# by tomozo-numan | 2008-05-01 21:10

りょうの話・・・・・・・・また???

我が家はマンションです。
このマンション、100世帯ほどですが小さな子供が多く
敷地内にある公園には(通称6丁目公園)
毎日毎日、たくさんの子供が繰り出し
お天気のいい日などは20人を超える人数で
缶けりをしたり鬼ごっこをしたりして
お兄ちゃんからよちよち歩きの幼児までが仲良く遊んでいます。

うちの子供たちも毎日毎日例に漏れず公園へ遊びに行くので
(もちろん4歳の3男も一人で行きます!)
母親である私は本当に助かっちゃいます。

その公園にも、いじめられてる・・・・・っていうほど深刻ではないようなんだけど
やっぱりちょっとのけものになってしまう女の子がいて、
なぜかその子がしょっちゅうりょうを誘いに来てくれます。
学年も違うし、接点はないはずなんだけど。

でも、私はそれがとっても嬉しくて♡
だって、りょうだけはその子を差別したりせずに
一緒に遊んでるってことだもん。

りょうって、そんなとこがある子なんだよね~。。。。。
自分がいいと思えばそれでいい・みたいな。

わかっちゃいるけどやめられない!
↑なんのフレーズだ・・・・?



・・・・・・しっかし・・・・・りょうってなんであんなに泣くんだ??
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-11-29 23:02

その母親は・・・・?

「ゆず~~、着替えちゃいなよ~」
というと、

「え~~、ゆじゅ、一人じゃしられない~~」

(ΦωΦ) ブブッ

しられない・って・・・・・(*^m^*)




全く関係ありませんが・・・昨日の夕飯時。
りょうとゆずがどうでもいいきっかけでけんかを始めた。

「なんだよ~~、じゃあお前1+1とかわかんのかよ~~」←りょう
「もっときれいにご飯食べられんのかよ~~」←ゆず

・・・・で、私は言いました。

「目くそ鼻くそを笑う・って言葉があってね・・・、
 たとえばりょうは目くそ、ゆずは鼻くそ・・・・」

すると間髪いれずに
「ゆず鼻くそだって~~!!きったね~~、へっへ~~ん」
「りょうちゃん、めくしょだって~~!ちったね~~!!」

ヾ(ーー )

なんと予定通りのリアクション!
目くそ鼻くそ、恐るべし!!
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-10-25 21:38

おまけ

↑別にいらない??(^^;;)

f0057650_7182310.jpg

UNOにはまってるゆず。
ちゃんとルール通りできるとこなんかは
さすがに3男!!
守れなかったら、誰もやってくれないもんね~。
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-10-24 07:19

りょうのコネタ

りょうが家で宿題を、
母はキッチンで夕飯の準備を。

「丸つけして~~!!」
と、持ってきたドリル、あまりにもふざけてるのでパチリ!
f0057650_7104097.jpg


おいおい、「くりをひろう」、って・・・・。
りぼん・・・・・って漢字あんのか!!??


・・・・・で、次は音読なんですが
ひねくれもののりょうはなんだか違うところを読みたがる。

そして今日のお話は
『たぬきの糸車』

母   「はいはい、じゃあそれでいいから読んで~。」
りょう 「じゃあいくね。    『たぬきのまいもん

・・・・・・(°▽°;) ???

ま・まいもん・ってなに!!??
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-10-24 07:17

はぁ~~~~~

やっとこさ、たどり着いた・・・・。

PCが壊れて修理してからというもの、
このブログのパスワードもアドレスもIDも
全くわからずたどり着けなくなっていましたが・・・・。

このたび、めでたくたどり着きました~~。パチパチパチ。

だってせっかくの子供の面白語録、
母親の宝物だもん!
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-10-22 17:35

はるの国語力

昨日、はるは遅くに帰ってきておやつを食べてしまったので
夕飯の時間になる頃、
「はる~~、あんたおなかすいてないんじゃないの~?
 カレーだけどど~する~?」
って聞いてみた。

すると、案の定
「う~~ん、あんまりすいてないな~。

今日、お昼にもカレー食べ過ぎちゃったから」 

「え???今日、給食カレーだったの!!??」

「・・・・・・・・・違う。」←しかもかなり普通に!!

意味わかんないから!!!


で、ちなみによくよく聞いてみれば
来月のお泊り体験学習で作るカレーの練習をクラスでやったらしい・・・。

お~~い、4年生にもなったらそんなこと聞かんでも説明してくれい!!
[PR]
# by tomozo-numan | 2007-06-26 21:08